rrakutenn.com

トイレ掃除のポイント

トイレ掃除用のペーパーホルダーを設置しています。 トイレには昔から神様が宿ると言われています。トイレを不浄にすると罰が当たると仏教などでも教えられているのです。トイレはどうしても汚れやすい個所なのです。どれだけ気を付けていてもすぐに汚れてしまうものなのです。特に男性は立ちっぱなしで用を足すので尿が便器周辺に飛び散ってしまう傾向にあるのです。こうした尿の散乱を放置すると黄ばみが生じ、次第にアンモニア臭が漂い非常に不衛生な環境になってしまいます。また尿の飛び散りは、タイルや床材を劣化させる最大の原因になり得るのです。そのためトイレを衛生的に綺麗に長持ちさせたければ徹底した掃除が必要不可欠なのです。

またトイレには便の飛び散りもあるものです。便器の中だけでなく想定外の場所に便が飛び散っていることもあるので、こまめにこすり洗いすることが大事なのです。時間が経過した便のこびりつきはなかなかこすっても取れにくくなります。そのためトイレ掃除を簡単にしようと思うのであれば、トイレを洗浄する薬剤が流れるようにトイレタンクに薬剤を投入すると良いでしょう。これで普段の尿や便のこびりつきは抑制されます。しかしトイレは常に水を流すためにカビも生えやすい環境であるので最低でも一週間に一回はこすり洗いする必要があるのです。