rrakutenn.com

トイレ掃除を行うポイントとして。

トイレ掃除用のペーパーホルダーを設置しています。 トイレ掃除を楽に行う方法としては、汚れを見つけたらすぐに取り除くこと、臭いがしたら全体的な拭き掃除を行う、ということが挙げられます。汚れは、早く取り除けば取り除くほど、楽に拭き取ることができます。ところどころ凹凸がある壁や床にこびりついてしまうと、その凹凸に汚れが入り込んでしまい、ある程度時間が経過してしまうと汚れが定着し、何をしても取り除けなくなってしまいます。後々苦労や後悔をしないようにするために、汚れているな、と思ったら、その時点ですぐに拭き取るくせをつけるようにしましょう。

臭いがした場合は、排泄物が飛び散っていたり、トイレに使用されている水が雑菌まみれになっていたり、その雑菌が空気の中をさまよったりして、不潔になっている場合が多いです。こういうケースはトイレの内部の全体をまんべんなく掃除することが改善に繋がります。消臭剤で臭いを消すことが多いようですが、これでは根本的な原因を取り除くことはできません。掃除する時間がない、という人は、これで良いと思いますが、惰性でサボってしまっている、という人は、一度でも良いので、なるべく綺麗にすみずみまで掃除を行ってみるべきだと私は思います。いわゆる大掃除というやつです。